遠征の三王。

3.x蒼天のイシュガルドでの最難関レイドに位置づけられた機工城アレキサンダーでは、起動編のドロップ装備に「ゴルディオン」、律動編のドロップ装備は「ミダース」という名前が冠されており、その3つを律動編零式の開放の際に詩人ヨシダ…じゃない、異邦の詩人が語ってくれております。

続きを読む “遠征の三王。”

アイメリクからトールダンへの答え。

トールダン7世
「戦で父を、夫を、そして子を失った民に、そなたらの家族は、偽りの正義のために死んだのだと、それが真実なのだと、そう伝えるのだな?」
エオルゼアダイアローグ @ ウィキ – 真の変革

以前、トールダン7世について述べた記事を認めた際、このセリフを取り上げて「真実をつきつけることの残酷さ」を理由にアイメリクを脅し、それに答えられないアイメリク(と遠回しに光の戦士)という構図について語りました。

続きを読む “アイメリクからトールダンへの答え。”

マハという都市。

パッチ3.3で24人レイドコンテンツの舞台になった禁忌都市マハ。

クロニクルクエストのタイトルが「シャドウ・オブ・マハ」なので、3.xの間の24人コンテンツは全てマハに関連するものというのはヴォイドアーク実装時に明確になっていたのですが、まさかマハそのものが2番めに登場するとは思いませんでした。早い。

続きを読む “マハという都市。”

3.3直前予想大会。

超会議のPLL、そして秋田FATEのPLLで、今回のパッチ3.3の情報が出てきました。
(追記:本記事は秋田PLLの様子やトレーラーを見る前に書いてしまったものです(´;ω;`)ブワットレーラーでほぼネタバレしてたじゃーん…「は?何見てねーのpgr」という内容については見てませんでした(キリッ ということでご容赦下さい(しろめ))

続きを読む “3.3直前予想大会。”

ラタトスクの軌跡、登場なるか。

この記事を書き溜めしている5/20時点で、パッチ3.3の情報が小出しになってきています。

いよいよだなあ…気持ち的にすごく長かったなあ…という思いを新たにしながら読んでいたのですが、エキルレ対象として追加になるソール・カイで、まさかの「ラタトスク」の文字。

続きを読む “ラタトスクの軌跡、登場なるか。”