閑話休題的な。21

割といいところついております、長兄。

後もう少しのところでございます、さあ早くナーマをお決め……ゲフゲフ、お迎え下さい。 続きを読む “閑話休題的な。21”

広告

ドマ編は、きっとヨツユの戦いの軌跡でもあった。

ツクヨミ討滅戦BGMのLyricsが公式ブログに発表され、またもネタが!奪われる!と焦って今この記事を書いていますw
とはいえ他の予約記事をどうしても先行させたいので、結局この記事自体はそこそこの時間が過ぎてからじゃないと出ないんですけどね。

続きを読む “ドマ編は、きっとヨツユの戦いの軌跡でもあった。”

3.xメインストーリーを追いかける。そのさん。

ニーズヘッグは討たれ、憑依されていたエスティニアンも無事イシュガルドに戻ってきました。それでも1000年隠され続けてきた真実とそれが崩壊した混乱がいまだ燻る『竜詩戦争 戦後編』。

ただ、タイトルこそそうなっているものの、内容としてはイシュガルドの戦後処理よりヤミセンやウヌクアルハイなど、鏡像世界における危機(ウヌクアルハイはサブクエストなので本編に大きくは絡まないのですが)や、3.5で本格始動した「紅蓮のリベーレータ」への序章、という感じで、イシュガルドの扱いの小ささよ。

今回はそちらのストーリーを追っていきましょう!

尚、「蒼天のイシュガルド」はこちら「竜詩戦争完結編」はこちら2.x全部入りの振り返りはこちら

続きを読む “3.xメインストーリーを追いかける。そのさん。”

3.xメインストーリーを追いかける。そのに。

3.xメインストーリーを追いかける。そのに。
さてさて千年戦争の発端となった体制の根っこは倒したヒカセンが、イシュガルド開国後にどう行動したのか、その行動がどう千年戦争の真の完結に繋がるのか、が語られるのが「竜詩戦争 完結編」。

今回はそちらのストーリーを追っていきましょう!

尚、「蒼天のイシュガルド」はこちら2.x全部入りの振り返りはこちら

続きを読む “3.xメインストーリーを追いかける。そのに。”

3.xメインストーリーを追いかける。そのいち。

みなさま、紅蓮のリベレーター、駆け抜けましたか。
アラミゴだけでなく、ドマ……東方にまで足を伸ばした我らが光の戦士達。
私は早速シロガネにお引っ越しをするなど、更新はなくなってましたがエオルゼアライフはそれなりに満喫させて頂いておりました。

さすがにパッチナンバーがほぼ1回りするほどのおやすみをしてしまったので、我々を感動の渦に叩き込んだ蒼天のイシュガルド本編、『蒼天のイシュガルド』パートを、リハビリがてら振り返ってみようと思います。

尚、2.xシリーズはこちら。よろしければどうぞ。

続きを読む “3.xメインストーリーを追いかける。そのいち。”

閑話休題的な。20

みなさまお久しぶりです。

と言ってもwebの片隅のこんな隠遁blog誰も見ていないと思うのですが、一応ひっそりとFF14続けておりますのです。

(尚、本記事はMoreより後の内容が完全なる愚痴で閲覧には注意が必要そうなので念の為警告します。あとはご自身の責任でお読み下さい)

とりあえず3.4以降のネタについてはちょろちょろ出していくつもりです。
今までより頻度は落ちる(1週間ごと掲載でしたね)のが確定になりそうですけど、それらの記事では、愚痴は基本的に入らない、今までどおりの語り口の予定ですので、自分の本音が鬱陶しい方でも、過去の記事を楽しんでいただけたなら大丈夫だと思います。
……多分。
続きを読む “閑話休題的な。20”